pikeyblog

21 February ,2008

HISTORY OF GREEN

historyofgreen_jaket1.jpg

1991年、ストーリーは始まった。日本という島国の中のそのまた島国、四国の徳島の街の中心にある公園で、歴史の幕は切っておとされた。その公園にはスケボーに適した滑らかな路面や縁戚があり、地元のスケーター達が集まるようになった。公園はたちまち彼らの1番お気に入りのたまり場になった。公園の中にグリーンハウスという名の建物があったため、スケーター達はその公園をグリーンハウスと呼ぶようになった。彼らは毎日そこでスケートや会話を楽しんだ。しかし、1995年、公園の改装工事で、グリーンハウスはスケートができる環境ではなくなった。スケーター達は公園から立ち去らざるを得なくなった。それから十年の歳月を経て、グリーンハウスは突如復活を遂げた。今回は公園としてではなく、スケートショップとして。グリーンハウスは再びスケーター達のお気に入りのたまり場となった。しかし、経営難に陥り(正確には、このスケートビデオの制作に集中しすぎて、、)、グリーンハウスは3年ほどで閉店してしまう。現在、ショップは無くなったが、スケーター達はこの歴史を通じて、単なるショップライダーとしての枠組みを越え、グリーンハウスの屋根を共有する「家族」のように、その絆を深めた。スケートシーンは生き続ける。「グリーンハウス」があり続けるように…。


■TRAILER

1991
name/

email/

url/



認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。