pikeyblog

24 January ,2008

EXHIBITION

f:id:PIKEY:20080115090032j:image


2008.02.22(SAT)〜03.09(SUN) @ STITCH TOKYO


★EXHIBITION概要


スケートボードの魅力に取り付かれ、使い古されたスケートボードを加工し、プロダクトやアートピースを製作するユニット「HARVEST by haroshi」と、四国に突如現れたコンセプトスケートパーク「sadistic skatepark」によるEXHIBITIONが、代官山STITCH TOKYOにて期間限定で開催する事となりました。独自の視点で価値観を共有する2つのブランドによる斬新なアイデアとユーモア満載の EXHIBITIONです。


f:id:PIKEY:20080113232030j:image


f:id:PIKEY:20080113232054j:image



■SADISTIC SKATEPARK



iseneehihinee(他社比社)が設計した、鉄で出来た室内スケートパーク。「滑れない事」をコンセプトに設計された空間アートプロジェクト。 62枚の鉄板と等間隔に付けられた5022ヶのネジで作られていて、スケートする際は細心の注意が必要です。非常に危険なのでPARKの名前に警告の意味が込められている。代表作に、鉄でできたスケートボード「iron deck」や、MUSTONEによって描かれた21枚のスケートボードをキャンパスにした「uwabami」の他、COS/MESが制作した同タイトルのサウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)や、スウェーデンのpeekaboo recordsからサウンド・トラック7インチが発表されている。 http://friendick.jp/weblog/poser/


サウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)


SADISTIC SKATEPARK / COS/MES


http://youtube.com/watch?v=9vMvTlduXBc





■MUSTONE



日本を拠点に活動する画家。日本古来から伝わる魑魅魍魎(妖怪)に関する表現について、独自の研究を進める。グラフィティアートと日本画や漫画のエッセンスを総合的に取り入れた独自の妖怪画を確立。またストリートでは「不法陶器」なる華道プロジェクトを進行中。iseneehihinee所属アーティスト。 http://x3x.tc





■HARVEST by haroshi



2003年、嶋田春とHIROSHER の2名のジュエリー職人によってスタート。スケートボードの魅力に取り付かれ、使い古されたスケートボードを加工し、プロダクトやアートピースを製作するユニット。オリジナルプロダクトの他に、FTCとコラボレーションや、BURTON [ak] projectでの廃棄スノーボード100枚をリサイクルして制作されたヘリコプターなど活動は多岐に渡る。またHARVEST以外の活動として、スケートボードの失われ行くパーツを復刻するプロジェクト「墓穴を掘り起こせ!」も主催している。http://www.harvest-re.com/





f:id:PIKEY:20080130121457j:image


http://www.stitch.jp/

こんにちは?

ここは韓国で廃棄物を扱う SUHAコーポレーションの 金です。
私たちは、廃棄用,古物​スノーボード板を求めています。


もし、数量の多寡は関係ありません。(20ft ~ 40ft container)
条件と数量をお知らせください。すぐに買収させていただき

ありがとうございます。

ギムギョンソク
Kyungsuk Kim

SUHA Corporation
#515, 642-1 yeoksam-venturetal, yeoksamdong, kangnamgu, seoul, Korea
tel: +82-10-94928893
Fax: +82-2-64078700
email: suhacorporation@gmail.com
Posted by ギムギョンソク at 2012 05 15 14:12
name/

email/

url/



認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Track Back /
http://blog.seesaa.jp/tb/91400489


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。